Flower - 花や樹々 写真雑記

花を咲かせたセンダンの木ー春の花

私の住む大阪東住吉区の公園で、センダンの木が花を咲かせていました。ヒマラヤ山麓原産でありながら、昔からアジアの各地や日本でも生育しています。

センダンの花(センダマ)

 

古名はオオチ、アウチなどと言われていたようで、関東以西の暖地に分布し、センダンの花は「千の玉がなったように見える」ので「センダマ」と呼ばれ、5〜6月頃に咲き、大きさ約8mmほどで紫色の小さな花です。花が散ると実がなり、秋には黄色く色づき、人間には有毒だそうです。

 

センダマは今がちょうど見頃ですが、目立たなく、目の前にあっても、通りすぎてしまうほどです。右のブラシノキの花は、非常に目立っていますが、左のセンダンの花は葉と同化して目立ちません。

しかしセンダンの木の実は有毒と言っても、木材は家具として、果実や樹皮は生薬として使われている、人間にとって非常にありがたい木なのだそうです。

 

6月14日の誕生花であるセンダン(センダマ)の花言葉は「意見の相違」で、白檀(びゃくだん)とよく間違えられたことからではないかと言われています。

冬に撮影したセンダンの写真を載せています。是非ご覧ください。

冬に咲く花や木々を撮影しましょう

目次1 冬の撮影1.1 冬の花を撮影1.2 何の植物かわからないけれど撮影してみましょう 冬の撮影 冬は被写体に困ってしまう方も多いのでは無いでしょうか。木々に ...

続きを見る

 

メモ

全ての写真 EOS Kiss X8i 18-55mm標準ズーム プログラムオートにて撮影

 

人気の記事

1

実際よりも明るくしたり、暗くしたりしてイメージを作りだす時に用いる手法のことで、単に露出オーバーやアンダーとは違う意図的な手法のこと言います。   長 ...

2

この写真講座では、初心者の方にAPS-Cサイズのミラーレスカメラを推薦していますが、しかし最近のフルサイズミラーレスの状況も変化していますので、フルサイズミラー ...

3

猫ブームの中に隠れた闇 最近は猫ブームだと言われていて、インスタグラムでもよく猫の写真を見かけます。そしてコロナの影響で、自宅にいることが多くなったせいか、癒し ...

4

光のあるところに必ず影があります。その光と影の影を強調し、影絵のように被写体をシルエットに撮影するテクニックです。 朝陽や夕陽をバックにする 朝陽や夕陽は人の心 ...

5

カメラのレンズは人間の目の虹彩が光の量を調整しているように、光の量を調整しているんです。   視力の悪い人が目を細めてピントを合わせているのと同じね! ...

-Flower - 花や樹々, 写真雑記