写真雑記 撮影スポット

冬の朝日と夕陽ー冬の万代池公園ー朝陽と夕陽ーホワイトバランステスト付

朝陽と夕陽が撮影できる撮影スポット

大阪の高級住宅街として知られる住吉区の「帝塚山」から数分のところにある、万代池公園は散歩やランニングなど、地域の人たちの憩いの場でありすが、春には桜の名所としても知られています。

その万代池公園、実は夕陽と朝陽を撮影できる撮影スポットなのです。

万代池夕陽の撮影

万代池公園は万代池を囲むように散歩道があり、池の東側から夕陽の撮影ができます。

せっかくなので、ここでも夕陽に適したホワイトバランスをテストしてみることにしました。

 

 

キヤノンのEOS M5に15-45mmのレンズを付けて、夕陽をホワイトバランスを変えて撮影してみました。(ピクチャースタイルは風景モード)

夕陽の撮影でのホワイトバランスは、日陰モードが一番夕陽らしく、オレンジ色が濃く表現されており、次にくもりモードが濃くなりました。

 

万代池朝陽の撮影

 

万代池公園の西側から朝陽を撮影。3枚目の写真の枯れ木は桜の木で、桜の開花が楽しみです。

 

万代池公園へは、天王寺、阿部野橋から阪堺電車に乗り、「帝塚山4丁目」駅で下車し数分のところなので、阪堺電車(路面電車)の撮影と合わせて行くのがオススメです。

阪堺電車ー今も愛され続けるチンチン電車ー路面電車を撮影

大阪の天王寺駅前から堺の浜寺公園まで走る(えびす町からはあびこ道で乗り換え)チンチン電車こと阪堺電車は、今も沿線の方々にとって大切な足となっていて、愛され続けて ...

続きを見る

人気の記事

1

実際よりも明るくしたり、暗くしたりしてイメージを作りだす時に用いる手法のことで、単に露出オーバーやアンダーとは違う意図的な手法のこと言います。   長 ...

2

この写真講座では、初心者の方にAPS-Cサイズのミラーレスカメラを推薦していますが、しかし最近のフルサイズミラーレスの状況も変化していますので、フルサイズミラー ...

3

猫ブームの中に隠れた闇 最近は猫ブームだと言われていて、インスタグラムでもよく猫の写真を見かけます。そしてコロナの影響で、自宅にいることが多くなったせいか、癒し ...

4

光のあるところに必ず影があります。その光と影の影を強調し、影絵のように被写体をシルエットに撮影するテクニックです。 朝陽や夕陽をバックにする 朝陽や夕陽は人の心 ...

5

カメラのレンズは人間の目の虹彩が光の量を調整しているように、光の量を調整しているんです。   視力の悪い人が目を細めてピントを合わせているのと同じね! ...

-写真雑記, 撮影スポット