写真雑記

山のロープウェイーふきのとう

先日、奈良吉野の桜を撮影しに行った時に、久しぶりにロープウェイに乗ることにしました。乗っている時間は短かったのですが、下千本の桜がよく見えました。

 

ふきのとうの’’山のロープウェイ’’

ロープウェイといえば、「山のロープウェイ」という歌を思い出します。皆さんは北海道出身のフォークディオ‘’ふきのとう‘’をご存知でしょうか?と言っても若い方はほとんど分からないと思うのですが...

私の青春時代?ふきのとうが大好きでよく聞きました。1983年にアルバム『011』で発表した楽曲で、作詞・作曲が山木泰世、ボーカルが細坪基佳。甘い優しい歌声がなんとも大好きでした。

この歌のロープウェイは札幌市にある藻岩山のロープウェイのことで、2018年7月5日に『札幌もいわ山ロープウェイ』開業60周年を迎えた時に公式テーマソングに起用され、歌碑が設置されているそうです。

歌詞から情景が目に浮かんできて、思わず、うるっと涙が...

二人でロープウェイに乗ったこともないのですが、まるで自分の経験のように思えてくる歌詞がなんともいいです。

皆さんも是非、検索して Youなんとか で、見て、聞いてください。若い方には古臭いかもしれませんが...

 

 

人気の記事

1

実際よりも明るくしたり、暗くしたりしてイメージを作りだす時に用いる手法のことで、単に露出オーバーやアンダーとは違う意図的な手法のこと言います。   長 ...

2

この写真講座では、初心者の方にAPS-Cサイズのミラーレスカメラを推薦していますが、しかし最近のフルサイズミラーレスの状況も変化していますので、フルサイズミラー ...

3

猫ブームの中に隠れた闇 最近は猫ブームだと言われていて、インスタグラムでもよく猫の写真を見かけます。そしてコロナの影響で、自宅にいることが多くなったせいか、癒し ...

4

光のあるところに必ず影があります。その光と影の影を強調し、影絵のように被写体をシルエットに撮影するテクニックです。 朝陽や夕陽をバックにする 朝陽や夕陽は人の心 ...

5

カメラのレンズは人間の目の虹彩が光の量を調整しているように、光の量を調整しているんです。   視力の悪い人が目を細めてピントを合わせているのと同じね! ...

-写真雑記